【天皇賞・秋】スワーヴリチャード「今回は輸送による馬体減対策もしていく」

2018年10月25日 21時06分

【天皇賞・秋(日曜=28日、東京芝2000メートル)注目馬25日朝の表情:栗東】大阪杯に続くGI・2勝目を狙うスワーヴリチャードは厩舎周りの引き運動で息を整えた。陣営は万全の態勢をアピールした。

 庄野調教師「(24日の)最終追い切りを3頭併せにしたのは時計が出過ぎないようにしたかったから。思い通りのいい調教ができた。追い切った後も落ち着いていて、いい雰囲気。輸送で少し体が減るところがあるので、今回はその対策もしていくつもり」