【アルテミスS】ウインゼノビア 馬なりで併入「折り合いとセンスの良さを生かせれば」

2018年10月24日 20時01分

【アルテミスS(土曜=27日、東京芝1600メートル)注目馬24日最終追い切り:美浦】札幌・クローバー賞でオープン勝ちしたウインゼノビアは、主戦・松岡を背に南ウッドで2頭併せ。5馬身先行するコスモイグナーツ(古馬1600万下)を目標に進み、直線は内に併せて馬なりのまま併入した(5ハロン65・5―50・6―37・3―12・2秒)。

 松岡騎手「先週やって予想以上に良くなったし、コースは問わない馬。切れ味勝負では分が悪いが、折り合いとセンスの良さを生かせれば」