【富士S】ストーミーシー「流れひとつで上位にきても」

2018年10月16日 20時01分

【富士S(土曜=20日、東京芝1600メートル=1着馬に11・18マイルCS優先出走権)注目馬16日朝の表情:美浦】ストーミーシーはダート(南A)→坂路で軽めの調整。軽快なフットワークで駆け抜けた。陣営は叩き2戦目の変わり身を期待した。

 相田助手「前走(京成杯AH=7着)で反応し切れなかったのは骨折明けで久々だった分。先週ビッシリやったし、一度使ってグンと良くなっている。東京でも長くいい脚を使えているし、流れひとつで上位にきてもおかしくない」