【スプリンターズS】ナックビーナス「平常心でパドックを迎えられさえすれば」

2018年09月27日 20時31分

【スプリンターズS(日曜=30日、中山芝外1200メートル)注目馬27日朝の表情:美浦】ナックビーナスは北C(ダート)をダク→ハッキングで1周。馬体の張りは申し分なく、落ち着きも十分。大一番へ向けての調整は順調に進んでいる。陣営は精神面を課題に挙げた。

 永井厩務員「“絶好調”ってコメントが欲しいんだろうけど、至って普通だよ。でも、その“普通”が難しいんだよね。何事もなくきていることが何より。あとは当日の落ち着きがどうか。キーンランドC(1着)はレースは問題なかったが、前日はかなり“パンパン”になっていたから。平常心でパドックを迎えられさえすれば」