【スプリンターズS】ダイメイプリンセス ラブカンプーに4馬身先着「使っても筋肉が落ちなくなった」

2018年09月26日 21時00分

【スプリンターズS(日曜=30日、中山芝外1200メートル)注目馬26日最終追い切り:栗東】同厩のダイメイプリンセスとラブカンプーは坂路で併せ馬。両馬の明暗が分かれたのはラスト1ハロン。一杯に追われるラブカンプーを尻目に、ダイメイプリンセスが手応え十分に抜け出し、4馬身先着を決めた(ダイメイプリンセス=4ハロン54・2―12・7秒、ラブカンプー=同54・8―13・6秒)。

 森田調教師「(ダイメイプリンセスは)馬場が悪かったので時計は地味だが、動き自体は良かった。使っても筋肉が落ちなくなったことが最近の好走につながっている。(ラブカンプーも)時計的には全然動けなかったが、いつものことなので心配ない」