【仲秋S・後記】伏兵ツーエムマイスター会心の逃げ切り 酒井「思い切って行った」

2018年09月18日 21時30分

逃げ切り勝ちのツーエムマイスター(左)

 月曜(17日)阪神メインの仲秋S(3歳上1600万下、芝内1400メートル)は9番人気の伏兵ツーエムマイスター(牡6・本田)が制した。

 押して先手を主張すると、絡んでくる馬もおらず、単騎逃げの形。直線に入っても脚色は衰えず、伸びあぐねる人気馬を尻目にまんまと逃げ切った。

 鞍上の酒井は「行くのがこの馬の形だと思っていたから、思い切って行った。手応えが残っていたので、最後まで辛抱してくれると思ったよ」と会心の逃走劇を振り返った。