【神戸新聞杯】ダービーからの直行組強し! ならばワグネリアン&エポカドーロで盤石か

2018年09月18日 21時00分

【神戸新聞杯(日曜=23日、阪神芝外2400メートル=3着までに10・21菊花賞優先出走権)過去10年ワンポイント】過去10年の単勝1番人気は〈7・2・0・1〉で、連対率は実に90%を誇る。2番人気〈1・2・3・4〉、3番人気〈1・2・2・5〉もまずまず。上位人気の信頼度は総じて高い。

 ステップ別では日本ダービーからの直行組が圧倒的で8勝、2着6回、3着3回。ちなみにダービーでの着順は勝ち馬8頭が1→2→1→5→2→1→2→1着、2着6頭が3→2→1→2→11→4着、3着3頭が13→9→10着。連対の条件はダービーでほぼ勝ち負け。ただ3着に限っては着順問わずといったところか。

 ダービー1、2着のワグネリアン、エポカドーロのラインは相当堅そうだ。