【オールカマー】ゴールドアクター「得意の中山でキッカケをつかんでもらいたい」

2018年09月18日 20時30分

【オールカマー(日曜=23日、中山芝外2200メートル=1着馬に10・28天皇賞・秋優先出走権)注目馬18日朝の表情:美浦】復活を期すGI馬ゴールドアクターは坂路経由で南ウッドをハロン16~17秒ペースで1周。大阪杯16着以来、半年ぶりの実戦も、上々の馬体の張りで臨戦態勢は整いつつある。

 中川調教師「先週時点の計量で500キロと減っていた体は戻っている。ひと追いごとに動きも良くなっていますよ。年齢を重ねるごとにズブさが出てきている点がどうかですが、得意の中山でキッカケをつかんでもらいたい」