【ローズS】ウラヌスチャーム「楽しみを持って本番に臨めるような結果を期待」

2018年09月13日 20時30分

【ローズS(日曜=16日、阪神芝外1800メートル=3着までに10・14秋華賞優先出走権)注目馬13日朝の表情:美浦】ウラヌスチャームは厩舎周りで軽い運動を行った。陣営は秋華賞に向けて、好勝負を誓った。

 相田助手「先週しっかりやって直前(12日)はサッと。ラストの反応は良かったし態勢は整いました。前走(三面川特別=2着)は前が壁になるシーンもあって負けたのは残念だけど、いい切れは見せられたからね。春の実績馬相手に、楽しみを持って本番に臨めるような結果を期待したい」