【セントライト記念】タニノフランケル ラスト11・5秒で半馬身先着「自分の競馬ができれば」

2018年09月12日 21時01分

【セントライト記念(月曜=17日、中山芝外2200メートル=3着までに10・21菊花賞優先出走権)注目馬12日最終追い切り:栗東】タニノフランケルは幸を背にウッドで3頭併せ。最後は軽く仕掛けただけでラスト1ハロン11・5秒と抜群の反応で半馬身先着(5ハロン68・7―52・9―37・9―11・5秒)。

 辻野助手「前走(西部スポニチ賞=1着)は逃げて最後は突き放してくれたようにあの形がいい。2週目で馬場もいいので自分の競馬ができれば」