【セントライト記念】オウケンムーン「中山でも勝っているし仕切り直したい」

2018年09月10日 20時46分

【セントライト記念(月曜=17日、中山芝外2200メートル=3着までに10・21菊花賞優先出走権)注目馬最新情報:美浦】オウケンムーンの1週前追い切りは南ウッド6ハロンから先行先着を決めて82・8―66・8―52・3―39・3―13・2秒。負荷十分の調整内容で、ひと追いごとに確実に体調は上向いている。

 国枝調教師「欲をいえば放牧を挟んで体が増えてほしかったが、カイ食いは良く調整は順調。1週前の動きも良かった。春2冠(皐月賞=12着、ダービー=15着)は調子が上がらなかったが、中山でも勝っているし仕切り直したい」