【京成杯AH】ヤングマンパワー 4馬身先着「ようやくノド手術の効果も出てきた感じ」

2018年09月05日 21時00分

【京成杯オータムハンデ(日曜=9日、中山芝外1600メートル)注目馬5日最終追い切り:美浦】ヤングマンパワーは南ウッドで3頭併せ。前2頭を見る形で進んで直線は内へ進路を取る。鞍上のムチにしっかり反応して4馬身先着した(5ハロン68・8―38・9―12・9秒)。

 手塚調教師「体は減っていないし、ようやくノド手術の効果も出てきた感じ。左回りのほうがベターだが、ハンデ(57キロ)も想定内でいい競馬を期待」