【京成杯AH】ミッキーグローリー「1000万下勝ちの内容が良かったように中山は問題はない」

2018年09月03日 20時22分

【京成杯オータムハンデ(日曜=9日、中山芝外1600メートル)注目馬最新情報:美浦】ミッキーグローリーの1週前追い切りは坂路を馬なりで4ハロン51・2―37・7―12・7秒のA級時計。2頭を追走して最後は楽々抜け出した。相変わらずの行きっぷりで馬体もすっきり。

 国枝調教師「1週前は坂路の一番時計(4ハロン51・2秒)をマークして放牧明けも仕上がりは上々。前走(阿武隈S)はやや強引な競馬だったが、それでも勝てたのは馬が充実しているから。1000万下勝ちの内容が良かったように中山も問題はない。重賞でも期待は大きい」