吉田隼人がJRA通算1万回騎乗を達成 史上3位のスピード

2018年08月19日 12時27分

 吉田隼人(34)が19日、札幌競馬1Rで3番人気スポーカンテソーロに騎乗し、JRA通算1万回騎乗を達成した。史上34人目、現役では22人目の記録で、デビューから14年5か月14日での達成は、史上3位のスピード記録となった。

 吉田隼は「15年目を迎えましたが、あっという間だったという印象です。デビュー以来、同期みんなで切磋琢磨してきましたが、その中で最初に1万回騎乗を達成できたのがとてもうれしいです。これからは騎乗数だけでなく、勝利数やGIでもアピールできるよう頑張っていきたいと思います」とコメントした。