【新馬勝ち2歳総点検・札幌】ミリオンドリームズ 上積み大きく目が離せない存在

2018年08月15日 21時33分

ミリオンドリームズは余力十分に1馬身半差の快勝を決めた

★日曜(12日)芝1800メートル=断然の1番人気ミリオンドリームズが期待にたがわぬ走りで勝利をつかんだ。

 先行集団を見ながら中団を追走。3角過ぎから勢いをつけて外に持ち出すと、前を行く馬をまとめてかわしてみせた。

 ビュッと切れる印象はないが、長くいい脚を使え、フランケル産駒らしい力強さがある。余裕を感じた馬体からもまだまだ上積みは大きく、今後も目が離せない存在だ。

★土曜(11日)芝1500メートル(牝)=ジャスタウェイ産駒のトスアップが5馬身差をつけて快勝した。

 好発から控えて好位を追走。4角手前で進出し、外から一気に前をかわすと、最後は手綱を緩める余裕があった。

 早めに札幌入りして、じっくり調整。完璧に仕上がっていたこともあるにしても圧巻の内容だ。藤岡佑の「可能性は大きい」とのコメント通り、今後にも期待を抱かせる。