【北九州記念】アサクサゲンキ「スタートが五分ならチャンスもある」

2018年08月13日 20時24分

【北九州記念(日曜=19日、小倉芝1200メートル)注目馬最新情報:栗東】アサクサゲンキの1週前追い切りは坂路でビシッと追われて4ハロン51・7―37・7―13・0秒。テンから行った割に粘りが利いていたし、併せ馬でも先着した。

 音無調教師「最近はスタートで後手に回る競馬が続いているが、最後は伸びてるからね。距離は6ハロンが最も合っているし、小倉では重賞(2歳S)を勝っている。スタートが五分ならチャンスもある」