【関屋記念】チェッキーノ「いくらか絞れてきそう」 スターオブペルシャ「新潟で勝っている馬」

2018年08月07日 21時02分

【関屋記念(日曜=12日、新潟芝外1600メートル)注目馬7日朝の表情:美浦】藤沢和厩舎は2頭出し。

 2年弱の長期休養明けを叩いたチェッキーノについて津曲助手は「前走(米子S=7着)はブランクが長かったし、展開も向かなかった。週末の動きを見てもだいぶ動けるようになっているし、体もいくらか絞れてきそう」。

 また、スターオブペルシャに関しては「前走(パラダイスS=9着)は馬場が悪くてノメっていたし、落鉄もあったからね。新潟で勝っている馬なので」と、ともに巻き返しに力が入っていた。