【POG2歳馬情報】「素質文句なし」ホウオウサーベル M・デムーロで8・11新潟デビュー

2018年08月02日 21時32分

【美浦発】昨年のセレクトセールで1億3500万円で取引されたホウオウサーベル(牡=父ハーツクライ、母バランセラ・奥村武)。年長馬との併せ馬で一歩も見劣らない動きを見せており、美浦トレセンで話題沸騰中だ。陣営は初陣突破に期待十分だ。

 奥村武調教師「期待通りの成長を遂げているし、やはり素質は文句ないですね。新潟の外回りも合っているので幸先のいいスタートを切りたい」

 鞍上はM・デムーロで、8月11日の新潟芝外1800メートルでデビュー予定。