【宝塚記念】パフォーマプロミス シャープな伸び「まともに力を出せればGIでも楽しみ」

2018年06月20日 21時00分

【宝塚記念(日曜=24日、阪神芝内2200メートル)注目馬20日最終追い切り:栗東】パフォーマプロミスはウッドで単走。朝一番に馬場に登場し、素軽い走りでスピードに乗る。リラックスした様子で直線を向くと、雨で渋った馬場をモノともせずシャープな伸びを披露。最後まで馬なりながら、確かな脚さばきでゴール板を駆け抜けて好調をアピールした(4ハロン53・3―39・0―12・3秒)。

 田代助手「前走(目黒記念=3着)を使った後の回復は早かったし、1週前にしっかりと負荷をかけられている。久々を使った上積みは十分見込めると思うよ。馬場は多少渋るくらいなら問題ないし、距離も許容範囲。まともに力を出せればGIでも楽しみはある」