【宝塚記念】ダンビュライト「馬なりで好位につける競馬ができれば」

2018年06月18日 20時32分

【宝塚記念(日曜=24日、阪神芝内2200メートル)注目馬最新情報:栗東】ダンビュライトの1週前追い切りは坂路で武豊を背に一杯に追われて4ハロン51・6―37・2―12・4秒。時計は文句ないし、ミッキーロケットに1馬身先着。海外帰りでも気配は上々だ。

 音無調教師「香港からの帰国初戦になるが、普段の気配や調教の動きに疲れは感じない。一緒にハナ争いをした馬も早々と失速したわけだし、前走(クイーンエリザベスII世C=7着)は展開が厳し過ぎたことに尽きる。馬なりで好位につける競馬ができれば」