【宝塚記念】ミッキーロケット「本質的には2400メートル以上の距離も今の状態なら好勝負になっていい」

2018年06月18日 21時02分

【宝塚記念(日曜=24日、阪神芝内2200メートル)注目馬最新情報:栗東】ミッキーロケットの1週前追い切りは坂路での併せ馬で遅れたが、他厩舎の馬に寄られて鞍上が手綱を引いていた。4ハロン51・4―37・2―12・5秒なら文句なしの数字で、叩いての上積みは大きい。

 音無調教師「1週前はダンビュライトと差のない動き。相手のほうが攻め駆けするタイプということを考えれば、状態はかなりいいと思う。本質的には2400メートル以上の距離がいいんだろうが、今の状態なら好勝負になっていい」