【安田記念】リスグラシュー 前走後も「疲れは残らず、むしろ調子を上げている」

2018年05月31日 20時32分

【安田記念(日曜=6月3日、東京芝1600メートル)注目馬31日朝の表情:栗東】矢作厩舎からは3頭が出走予定。前日に最終追い切りを済ませたリアルスティール、リスグラシューは軽めの運動メニューを消化した。

 矢作調教師「リアルスティールは先週の時点では本調子にないように感じたが、今週のひと追いでどれだけ良くなるか。リスグラシューは前走(ヴィクトリアマイル=2着)を大目標にしていたが、レース後も疲れは残らず、むしろ調子を上げている感じすらある」