【鳴尾記念】トリオンフ「コーナー4つの右回りは実績がある」

2018年05月31日 20時01分

【鳴尾記念(土曜=6月2日、阪神芝内2000メートル)注目馬31日朝の表情:栗東】小倉大賞典に続く重賞2勝目を狙うトリオンフは厩舎周辺で引き運動を行った。

 須貝調教師「中間は疲れもなくうまく調整できたし、(30日の)最終追い切りに騎乗してくれたルメールも感触を得てくれた。前走(新潟大賞典=4着)はこの馬のペースに合わなかっただけ。コーナー4つの右回りは実績があるし、リズム良く運べれば、巻き返してくれるはず」