【安田記念】リスグラシュー「切れ味を生かせる形なら楽しみ」

2018年05月28日 21時01分

【安田記念(日曜=6月3日、東京芝1600メートル)注目馬最新情報:栗東】リスグラシューの1週前追い切りは坂路で4ハロン53・9―39・4―12・3秒。朝一番の馬場とはいえ、馬なりでこの数字は優秀。体も細く見せず、前走(ヴィクトリアマイル=2着)のダメージはすでになさそう。

 安藤助手「前走後はすぐに体は回復したし、硬さが出た様子もありません。牡馬が相手でメンバーも揃ったようですが、しまいは確実に脚を使ってくれます。切れ味を生かせる形なら楽しみですね」