【鳴尾記念】トリオンフ「今回は確固たる逃げ馬がいてレースはしやすい」

2018年05月28日 20時02分

【鳴尾記念(土曜=6月2日、阪神芝内2000メートル)注目馬最新情報:栗東】トリオンフの1週前追い切りは坂路で一杯に追われて4ハロン53・0―37・9―12・2秒。併走馬に手応えで見劣ったものの、この数字なら問題はないだろう。

 須貝調教師「前走(新潟大賞典=4着)は前に残られる競馬。積極性に欠けた感じだし、他馬よりハンデが見込まれた影響もあった。中間の調整は順調。今回は確固たる逃げ馬がいてレースはしやすいので巻き返しを期待」