【オークス】ロサグラウカ 併入「現状の力を出せるよう調整できた」

2018年05月16日 20時41分

【オークス(日曜=20日、東京芝2400メートル)注目馬16日最終追い切り:美浦】ロサグラウカは南ウッド4ハロンから戸崎圭騎乗で3頭併せ。それぞれ2馬身間隔の3番手追走から直線は真ん中へ。ラストまでしっかりとした脚取りで併入した(53・1―38・8―12・5秒)。

 尾関調教師「キャリアが浅いので、より精神面でタフなレースに対応できるような追い切りをした。現状の力を出せるよう調整できたと思う」