【オークス】レッドサクヤ「中間の放牧がいいリフレッシュになった」

2018年05月14日 20時30分

【オークス(日曜=20日、東京芝2400メートル)注目馬最新情報:栗東】レッドサクヤの1週前追い切りはウッド6ハロン79・8―38・1―11・8秒。前2頭を追走し、ゴールでは大きく先着。時計も優秀で迫力も満点。上昇ムード漂う。

 田代助手「1週前は長めから行って、しっかり動けていた。中間の放牧がいいリフレッシュになったようだ。前走(桜花賞=7着)もそんなに負けていないし、うまくためを利かせて運びたい」