【ヴィクトリアマイル枠順】ミスパンテールは1枠2番 アエロリットは5枠10番

2018年05月11日 09時17分

前哨戦・阪神牝馬Sの覇者ミスパンテール

 6頭のGI馬(交流ダート含む)が出走する春の古馬マイル女王決定戦GI「第13回ヴィクトリアマイル」(13日=日曜15時40分発走、東京芝1600メートル)の枠順が11日午前、以下のように決まった。

 横山典に乗り替わったターコイズS(GIII)→京都牝馬S(GIII)→前哨戦・阪神牝馬S(GII)の重賞3勝を含む現在4連勝中で、勝てばJRA古馬牝馬重賞勝利数でリキアイノーザン、トゥザヴィクトリー、アドマイヤグルーヴに並ぶ最多タイの4勝目となるミスパンテール(栗東・昆厩舎)は1枠2番からスタートする。

 破格の強さでGIタイトルを手にした昨年のNHKマイルCを含む2勝、2着1回の得意の東京コースで、横山典からヴィクトリアマイル2勝を挙げている戸崎圭を新パートナーに迎えてGI・2勝目を狙うアエロリット(美浦・菊沢厩舎)は5枠10番に入った。

 阪神JFの2着馬で昨年の牝馬3冠レースで2、5、2着と無冠ながらGIで安定した成績を残すリスグラシュー(武豊騎乗=栗東・矢作厩舎)は8枠16番、ヴィルシーナ(2013&14年)、ストレイトガール(15&16年)に続く史上3頭目の連覇に挑むアドマイヤリード(M・デムーロ騎乗=栗東・須貝厩舎)は6枠11番、メンバー中唯一のGI・2勝馬(阪神JF&オークス)で前走の10着に終わった阪神牝馬Sからの巻き返しを狙うソウルスターリング(ルメール騎乗=美浦・藤沢和厩舎)は5枠9番、15年桜花賞以来3年1か月ぶりのGI勝利を目指すレッツゴードンキ(岩田騎乗=栗東・梅田厩舎)は1枠1番となった。

 なお、このレースは12日(土曜)から前売りが開始される。

★「ヴィクトリアマイル」枠順と騎手(全馬55キロ)★

【1枠】 1番 レッツゴードンキ  岩田
【1枠】 2番 ミスパンテール   横山典
【2枠】 3番 ラビットラン    川田
【2枠】 4番 ジュールポレール  幸
【3枠】 5番 レーヌミノル    和田
【3枠】 6番 レッドアヴァンセ  北村友
【4枠】 7番 カワキタエンカ   大野
【4枠】 8番 クインズミラーグロ 藤岡康
【5枠】 9番 ソウルスターリング ルメール
【5枠】10番 アエロリット    戸崎圭
【6枠】11番 アドマイヤリード  M・デムーロ
【6枠】12番 エテルナミノル   四位
【7枠】13番 ワントゥワン    藤岡佑
【7枠】14番 リエノテソーロ   吉田隼
【7枠】15番 デアレガーロ    池添
【8枠】16番 リスグラシュー   武豊
【8枠】17番 デンコウアンジュ  蛯名
【8枠】18番 メイズオブオナー  福永