【京王杯SC】ダンスディレクター「これくらいの距離の方が競馬はしやすい」

2018年05月10日 20時00分

【京王杯スプリングカップ(土曜=12日、東京芝1400メートル=1着馬に6・3安田記念優先出走権)注目馬10日朝の表情:栗東】高松宮記念4着からの臨戦となるダンスディレクターは厩舎周辺で軽めの運動を行った。

 笹田調教師「小柄なこの馬にとって、前走はタフな馬場コンディションだった。その分、伸び切れなかった感じだね。1200メートルの重賞を勝っているけど、本質的にはこれくらいの距離の方が競馬はしやすい。鞍上(武豊)とも手が合っているし、春シーズンはここが最後なので期待している」