【ヴィクトリアマイル】アドマイヤリード 連覇へ1馬身先着「昨年よりデキはいい」

2018年05月09日 21時00分

【ヴィクトリアマイル(日曜=13日、東京芝1600メートル)注目馬9日最終追い切り:栗東】アドマイヤリード(写真手前)は坂路でエレクトロニカ(古馬1000万下)と併せ馬。1週前にしっかりと負荷をかけているため、最後まで鞍上の手が動くことはなかった。それでも活気あふれる動きで僚馬を1馬身突き放し、4ハロン55・9―12・1秒をマーク。抜群の仕上がりをアピールした。陣営も連覇に自信を見せた。

 須貝調教師「今週は息を入れる程度で十分。昨年は体重を考慮しながらの調整だったが、今年は使っても体が減らないので体重を気にせず攻めている。昨年よりデキはいいんじゃないかな」