【ヴィクトリアマイル】リエノテソーロ 折り合いピタリ「久々にこの馬らしい雰囲気がある」

2018年05月09日 20時45分

【ヴィクトリアマイル(日曜=13日、東京芝1600メートル)注目馬9日最終追い切り:栗東】リエノテソーロは南ウッドで単走。馬場の影響かいつもほどの鋭さはなかったが、折り合いはピタリ。距離延長を考慮すれば悪くない内容だ(5ハロン68・4―38・8―13・4秒)。

 武井調教師「この中間は躍動感があって、久々にこの馬らしい雰囲気がある。東京マイルはGI・2着(昨年のNHKマイルC)の条件。牝馬同士なら」