【ヴィクトリアマイル】リスグラシュー「マイルでの切れ味はさらに増している印象」

2018年05月07日 21時03分

【ヴィクトリアマイル(日曜=13日、東京芝1600メートル)注目馬最新情報:栗東】リスグラシューの1週前追い切りは武豊を背に余力残しで坂路4ハロン49・9―36・3―12・4秒の猛時計。これでも目一杯ではなく、併走相手に楽々と先着。いつも動くが文句なしだ。

 安藤助手「ジョッキー騎乗の1週前追い切りでは速い時計をマーク。トモがしっかりしてきたことで、以前にも増して稽古駆けするようになっている。マイルでの切れ味はさらに増している印象もあるので何とかGIタイトルを、と思っています」