【RIZIN】才賀紀左衛門が緊急参戦 不倫騒動聞かれ苦笑い「勝っていい年を迎えたい」

2017年12月21日 15時49分

緊急参戦が決まった才賀紀左衛門

 RIZIN FFは21日、都内で「RIZIN FIGHTING WORLD GP 2017」(29、31日=さいたまスーパーアリーナ)の会見を行い、才賀紀左衛門(28)の緊急参戦を発表した。

 29日大会で朝倉海(24)と対戦する。当初は伊藤盛一郎(24)が朝倉と対戦予定だったが、練習中に鼻骨と右眼窩底を骨折したため欠場に。そこで急きょ、白羽の矢が立ったのが世間的知名度が高い才賀だった。

 19日夜にオファーを受け、正式決定したのが20日というバタバタ劇だったが「ラッキーだし、持っているのかなと。俺がいなくて(年末RIZINは)大丈夫か?と思っていたので」と涼しい表情だった。

 年末RIZINへの出場は今回が3度目となるため、臆するものはない。しかも10月には一部で不倫疑惑が報じられ、妻でタレント・あびる優(31)との夫婦仲が不安視されたことがあった。

 その件について聞かれると「言いたいことはいっぱいあるんですけど…ボクはファイターなので試合で見せるのが一番です」と苦笑いしながらも「今年の漢字?『学』ですかね。格闘家としてもいろいろ学べましたし、プライベートでもいろいろあったんで。しっかり勝って、いい年を迎えようと思います」と表情を引き締めた。