【4・16RIZIN】伊藤盛一郎 才賀戦に自信「面白い試合になる」

2017年03月23日 21時31分

 総合格闘技イベント「RIZIN 2017 in YOKOHAMA」(4月16日、横浜アリーナ)に出場する伊藤盛一郎(23)が23日、横浜市内で練習を公開した。

 所属ジムの先輩である所英男(39)をパートナーに打撃と寝技のスパーリングを披露し、奇想天外な動きで所を驚かせる場面もあった。順調な調整ぶりをうかがわせた伊藤は「いつも以上に気合が入ってます。1年間目指してきたRIZINだし、地元の横浜アリーナで試合をしたいと口にしてきたので」と語った。

 高校卒業後に格闘家の道を進み、2012年5月にデビュー。第3代ZSTフライ級王者として活躍した。昨年4月からRIZIN参戦をアピールし、一度は大みそか決戦の切符を手にするも、ケガにより見送りになった経緯がある。

 だからこそ初出場となるこの試合にかける思いは強い。相手は才賀紀左衛門(28)。それでも「絶対に面白くなると思う。このままいけば、いい動きを見せられる」と自信をのぞかせた。

 所も「気持ち的に燃えているのが伝わってきた。普段とは違うスイッチが入ってるし、いつものスタイルでやれば間違いない。ボクより運動能力が高い」と認める逸材が、鮮烈“デビュー”を飾りそうだ。