【RIZIN】ミルコが那須川を絶賛「彼の才能は間違いない」

2017年01月02日 12時17分

ミルコ(左)と那須川

「RIZIN FF」は1日、都内のホテルで「RIZIN FIGHTING WORLD GP 2016」(2016年12月29、31日=さいたまスーパーアリーナ)の記者会見を行った。

 

 無差別級トーナメントを制覇したミルコ・クロコップ(42=クロアチア)は、いつも通り表情をほとんど変えることはなかったが「激闘の翌日だが、3試合をやり遂げて優勝して気分が悪いわけがない」と〝らしい〟言葉で喜びを口にした。

 

 今後については「全てはまず体のチェックから。今回に向けて厳しいトレーニングもしてきたし、ヒザも多少痛めていた。古傷もある。まずは体と相談してから決めたい」と話すにとどめた。

 

 そんなミルコがエールを送ったのが、29日の総合格闘技デビュー戦でニキータ・サプン相手に初勝利を挙げると、中1日で31日も出場し今度はカウイカ・オリージョにアームトライアングルチョークで勝利した那須川天心(18)だ。

 

 自身と同じく総合格闘技とキックボクシングの二刀流を目指す那須川について「彼の才能は間違いない。驚いた。まずは大きなけがをしないこと。そして真剣に節制していけば間違いなくスターになる」と断言。これに那須川は「すごいうれしいです。頑張ります」と恐縮しながら話した。