【RIZIN】スダリオ剛が圧勝を予告「自分にとって通過点なので」

2022年07月29日 16時21分

試合に向け意気込みを語ったスダリオ剛(東スポWeb)
試合に向け意気込みを語ったスダリオ剛(東スポWeb)

 格闘技イベント「RIZIN.37」(31日、さいたまスーパーアリーナ)の出場選手インタビューが行われ、関根〝シュレック〟秀樹と対戦するスダリオ剛(25)が意気込みを語った。

 試合を2日後に控え、スダリオは「少しずつ気持ちが盛り上がってきた感じです」と静かに闘志をみなぎらせる。48歳の関根との試合のテーマを「世代交代ですね」とすると「自分にとって通過点なので。圧倒的に勝って、海外勢とやっても勝っていく姿を見せないといけないと思っているので」と圧勝を誓った。

 相手の印象を「気持ちのある選手です。得意なのはグラウンドで、グラップラーという感じです」と分析。その上で「打撃にしてもスタンディングにしても組みにしても、簡単にシュレック選手が攻められないと思う。気持ち的には常に優位に進められるかと思います」と自信たっぷりに話した。勝って〝日本最強〟を証明し、世界を相手にした戦いをスタートさせたい。

関連タグ: