【RIZIN】皇治〝因縁〟芦澤竜誠に対戦要求「12月くらいにやりたいと思うんですけど」

2022年07月02日 19時00分

祖根寿麻(右)の引退式に登場した皇治
祖根寿麻(右)の引退式に登場した皇治

〝キック界のドン・ファン〟こと皇治(33)が、K―1の〝問題児〟芦澤竜誠(27)に対戦要求だ。

 2日の格闘技イベント「RIZIN.36」(沖縄アリーナ)で行われた祖根寿麻の引退セレモニーに出席。昨年11月の沖縄大会で対戦し、勝利した皇治は「昨年、ここで戦わせてもらって光栄に思っています。現役生活、お疲れさまでした。また飲みに行きましょう。今度MMAも教えてください」とねぎらいの言葉を送った。

 続けて「これは自分のことなんですけど…」と前置きした上で「12月くらいに、芦澤(竜誠)くんあたりとやりたいと思うんですけど、どうですか? たけぽん(武尊)も冬眠するみたいなんで、俺が盛り上げます。芦澤くんでも、YA―MANでも」と対戦を呼びかけた。

 芦澤は皇治がK―1を主戦場とした時から舌戦を繰り広げる因縁の相手で、先日も対戦を要求されていた。6月19日の「THE MATCH」(東京ドーム)では、YA―MANが芦澤に勝利している。皇治との対戦は実現するのか注目だ。

関連タグ: