【RIZIN】山本美憂が一発で計量クリア「しっかり勝ちにいきます」

2022年07月01日 17時43分

前日公開計量をパスした山本美憂(左)と大島沙緒里
前日公開計量をパスした山本美憂(左)と大島沙緒里

 格闘技イベント「RIZIN.36」(2日、沖縄アリーナ)の前日公開計量が行われ、49キロ契約のセミで大島沙緒里(27)と対戦する山本美憂(47)は、49キロジャストで一発クリアした。

 先に計量台に上がった大島が47・9キロでクリアし「山本選手と戦えるので、今までで一番頑張ってきた。練習の成果を出したい」と意気込み。一方、水色のインナーで登場した美憂は終始笑みを浮かべながら「指名をされたので、それに応えます。しっかり勝ちにいきます」と決意を語った。

 なお、朝倉海の欠場に伴い、メインに昇格した平本蓮(24)と鈴木博昭(37)は気合十分。66キロ契約の一戦を65・85キロでクリアした平本は長時間のにらみ合いを展開するや、Fワードを吐き捨てた。

 対する鈴木は65・9キロで突破し「(海の欠場で)こういうイレギュラーの大会ほど盛り上がると榊原(信行)代表も言っていたし、テンションが上がってしまうのが格闘家。ぶっ飛ばしてやるぜ!」と叫んだ。

関連タグ: