【RIZIN】アキラと原虎徹が公開練習 〝平本効果〟でダブル失神KO予告

2022年02月10日 18時38分

オンラインで練習を公開した原虎徹(左)とアキラ
オンラインで練習を公開した原虎徹(左)とアキラ

 格闘技イベント「RIZIN」のケージ大会「TRIGGER 2nd」(23日、静岡・エコパアリーナ)に出場する元パンクラスライト級1位の〝筋肉モンスター〟アキラ(35)と、 2020年にDEEPでプロデビューした原虎徹(24)が10日、オンラインで練習を公開した。

 昨年10月にRIZIN初参戦で勝利を挙げたアキラは、2戦目となる今大会でボンサイ柔術の鈴木琢仁と対戦する。原との1Rのスパーリングで軽快な動きを披露し「(仕上がりは)ばっちりです。(鈴木は)見たまんま。全て弱い。失神しかないです」とKO予告した。

「RIZIN」でも活躍した元パンクラス王者の石渡伸太郎氏が指導するジム「CAVE」で練習を積んでいる。同ジムで練習に励む平本蓮の姿に「強くなろうという意識が高い。そこにつられて自分も高めていけたら」と刺激を受けており、〝平本効果〟でRIZIN2連勝を狙う。

 一方で「仕上がりばっちりです」と抜群のコンディションを強調する原はRIZIN初参戦。「光栄ですが、やることは変わらない」と言い切り、対戦相手でボンサイ柔術の内山拓真に対しては「相手が弱いので、勝手に失神しちゃうと思う」と大きな自信を見せた。

関連タグ: