【RIZIN】朝倉未来が新旧王者を酷評「クレベル選手が頭抜けてる」「今日の2人より強いと思う」

2021年10月24日 21時15分

朝倉未来(東スポWeb)
朝倉未来(東スポWeb)

〝最強兄弟の兄〟こと朝倉未来(29)が24日、ツイッターを更新し、総合格闘技イベント「RIZIN.31」(神奈川・ぴあアリーナMM)でのRIZINフェザー級タイトルマッチについて言及した。

 メインの一戦は王者の斎藤裕が牛久絢太郎に2ラウンドTKO負け。未来は昨年11月の同王座決定戦で斎藤に敗れているだけに、大みそか決戦でのリベンジマッチをもくろんでいたが、斎藤がまさかの王座陥落となった。

 これに対し、未来は「あー。まあ、俺は誰でもいいから大晦日求められる相手とやるよ」と投稿。斎藤を「華がない」「求心力がない」「チャンピオン失格」などと挑発してきたが、宙に浮いたことをあっさり認めた。

 さらには「なんだかんだでクレベル選手が頭抜けてるよ 今日の2人より強いと思う」と続けてツイート。自身が今年6月の東京ドーム大会で一本負けを喫したクレベル・コイケ(ブラジル)を持ち上げるとともに、RIZINフェザー級の前王者と新王者を〝ディス〟ってみせた。

 果たして、未来の大みそかの相手は誰になるのか?

関連タグ:

ピックアップ