【RIZIN】斎藤裕 因縁・朝倉未来への思い…再戦の可能性は「一筋縄に行くわけがない」

2021年10月10日 05時15分

昨年の11月に朝倉未来(左)と対戦した斎藤
昨年の11月に朝倉未来(左)と対戦した斎藤

 格闘技イベント「RIZIN.31」(24日、神奈川・ぴあアリーナMM)のメインで牛久絢太郎(26)を迎え初防衛戦を行うRIZINフェザー級王者・斎藤裕(34)がインタビューに応じた。再戦を熱望され、刺激的言葉で挑発も受けている朝倉未来(29)について思いうのは…。


【斎藤裕インタビュー(3)】

 ――朝倉未来についてどう思うか。最近は再戦を求められている上、刺激的な言葉も送られているが

 斎藤 朝倉選手は〝そういう人〟だと思ってるんで、そのままなのかなって思ってますけどね。自分とは違う感性や考え方を持っている人だと思うので。

 ――冷静だ。「華がない」とまで言われたが

 斎藤 それこそ、どんな人に華があるって感じるかは人それぞれ違うと思うんで、いろんな見方があっていいと思いますし。彼の思う華と、僕の思う華っていうのは違うと思うから。そこについてはいいのかなと思ってます。それぞれがそれぞれでいいじゃんって。

 ――どこぞの歌みたいな…

 斎藤 SMAPですか(笑い)。オンリーワンですね。

 ――そんな王者から見た〝華のある選手〟とは

 斎藤 個人的に一番華があるなと思うのは五味選手だと思います。唯一無二だと思うんですよ。そういう自分にしかないものっていうのは、個性なのかなって思いますね。朝倉選手の言う華っていうのが、五味選手に当てはまるか分からないですけど。

 ――自分自身は五味選手のような〝華〟を持っていると思うか

 斎藤 僕にはないと思います。プロの選手なら誰もが「一度でいいからああいう試合をしたい。お客さんを総立ちにさせてみたい」って、思うはずですけど、やりたくてもできないし、真似できないですから。そういう魅力はないかもしれないけど、自分にしか出せない魅力もあるはずなので。そこは別に人どうこうじゃないのかなと思いますね。

 ――昨年、斎藤に負けてからの朝倉は2勝1敗。年末に再戦するには未来の〝実績〟が足りないと見る声があるのも事実

 斎藤 格闘技を見続けた方たちに「?」がつくところが結構あることは僕は理解しているつもりではあります。ただ、彼の持っている知名度と影響力はすごいものがあると思うので、そこを無視はできないですよね。


 ――なるほど

 斎藤(再戦に)賛否はあると思うんです。それがいいと思いますね。僕はほとんど「やってほしくない」と言われますけど(笑い)。そういう声が上がること自体が1つの正解だと思うので。それに関しては盛り上がりに一役買っていると思うので、悪い気は全くしないです。

 ――さすが「格闘技オタク」的な目線も持ち合わせている

 斎藤 朝倉選手に関しては、多分ずっとこういうやりとりが続いていくと思うので、温かい目で見守ってもらえたらうれしいなと思います。一筋縄に行くわけがないので、楽しんでいただければそれでいいかなと。

関連タグ:
 

ピックアップ