【RIZIN】藤野恵実が絶対王者・浜崎朱加と女王対決へ「このチャンスは逃したくない」

2021年08月31日 18時26分

藤野恵実(右)と堀江圭功(RIZIN FF提供)
藤野恵実(右)と堀江圭功(RIZIN FF提供)

 格闘技イベント「RIZIN.30」(9月19日、さいたまスーパーアリーナ)のスペシャルワンマッチでRIZIN女子スーパーアトム級王者・浜崎朱加と対戦するパンクラス女子ストロー級王者の藤野恵実(40)が31日に練習を公開した。

 藤野はこの日、練習仲間の堀江圭功とともに軽快な動きを披露。今回の試合ではストロー級からスーパーアトム級に階級を落とすことで、普段よりも3キロ以上の減量が必要となる。それでも「あと4キロくらいまで落ちてて。今回減量期間をかなり長めにしたので。気を抜かずに落ちて行けば問題ないと思います。パワーもストローでやってる時とまったく落ちてないので」と、順調に調整しているという。

 浜崎との対戦は2012年12月のJEWELSで判定負けを喫して以来となる。「9年前に対戦したのはガラガラの会場で試合していたのが、こういう大きい舞台で見てもらえるということで。男女関係なくすごい面白い試合だね、こんな試合できないよっていうくらいの試合ができたらいいなと」と腕をぶした。

 コロナ禍の影響により外国人選手の招聘が困難になるなどの事情もあり実現する一戦。「浜崎選手と試合できる機会は、お互いそんなに長くできるわけではないので最後のチャンスかなと。このチャンスは逃がしたくないなと思いました」と明かした藤野は「イメージとしてはお互いすんなりはそんなにいかないと思ってるので、削り合いの勝負になるのかなとは思ってます。そこで絶対に負けたくないと思ってるので、厳しいところで勝ちに行きたい」と闘志を燃やしていた。

関連タグ:

ピックアップ