【RIZIN】元谷友貴「DEEPが勝ちたい」 13日バンタム級Tで修斗・岡田遼と王者対決

2021年06月05日 23時32分

オンラインで練習を公開した元谷友貴

 格闘技イベント「RIZIN.28」(13日、東京ドーム)の「RIZIN JAPAN GRAND―PRIX 2021バンタム級トーナメント」に臨む元谷友貴(31)が、DEEPのエースとしてのプライドをのぞかせた。

 5日にオンラインで練習を公開し、縄跳びやシャドーで動きを確認。「コンディションはすごくいい。ケガもなく順調にきている」と決戦に向け手応えを語った。昨年大みそかの前戦では、井上直樹に悔しい1ラウンド一本負け。「なぜいい流れに持ち込めなかったのかを考えて練習してきた」とその反省を胸に練習を重ねてきた。

 所属のないフリーの立場だが、パワーオブドリームなどで出稽古し「寝技の練習をしたり、打撃の技術やスタミナなどフィジカル強化をしてきた」と全体的なレベルアップを図ってきた。

 1回戦の岡田遼(32)は、RIZIN初参戦ながら、修斗世界バンタム級現役王者の強豪だ。DEEPで活躍する自身のプライドにかけても負けるわけにはいかない。「自分はDEEPの選手。DEEP対修斗としてDEEPが勝ちたい」と勝利を誓った。

関連タグ: