【RIZIN】榊原CEOが6・13東京ドーム大会開催を約束「何があってもやる」

2021年04月30日 14時03分

東京ドーム大会開催を約束した榊原CEO

 格闘技イベント「RIZIN」の会見で、榊原信行CEO(57)が、「RIZIN.28」(6月13日、東京ドーム)の開催を約束した。

「RIZIN.28」は当初、5月23日に開催予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言を受けて3週間スライドすることを23日に発表している。この日、さらなる延期や中止の可能性を問われた榊原CEOは「ハッキリ言えるのは、何があってもやるということ。試合をしないと前に進めない。無観客でもやる」と語気を強めた。さらに「正しく入場していただいて、密にならないように席を配置して。それでもだめなら(無観客)。自治体の要請に従って、やります」と力強く話した。

関連タグ: