【RIZIN】スダリオ剛が前日計量 宮本戦へ向け「警戒しすぎないように」

2021年03月20日 13時17分

前日計量をパスしたスダリオ剛

 格闘技イベント「RIZIN.27」(21日、愛知・日本ガイシホール)の前日計量が20日に行われ、オンラインで公開された。

 スタートとともに続々と選手が体重計に乗り、順調にクリアしていく中、プロレスラー・宮本和志(42)と対戦する、大相撲出身で元十両貴ノ富士のスダリオ剛(23)は、順番を間違えたのか一旦引っ込む場面も。改めて登場すると、115・40キロでクリアし笑顔を見せた。

 RIZINデビュー以来3戦連続のプロレスラーとの対戦。また今まで以上のパワーファイター相手となるが、19日の選手インタビューでは「正直、MMA(総合格闘技)ファイターとやりたいと思ったが、今は切り替えている。どういう動きができるかによるので、警戒しすぎないようにしたい」と冷静に戦いを進めるプランを明かしていた。完全勝利で、宮本から受けた「プロレススカウト」をきっぱりと拒絶することができるか。

 一方の宮本も112・35キロで一発クリアした。体重計にはトレーニング着姿のまま乗り、自慢の肉体美の披露もなし。パフォーマンス封印で静かに会場を去っただけに、本番では何かやってくれそうだ。

関連タグ: