【RIZIN】大みそかの全チケット販売中止 埼玉県の要請受け入れ

2020年12月28日 17時13分

さいたまスーパーアリーナ

「RIZIN FF」は28日、大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の演出プラン変更に伴って売り切れになっていたSRS席と、S席を改めて販売していたが、全てのチケット販売を中止すると発表した。

「RIZIN FF」によると、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、25日に埼玉県から出された「埼玉県におけるイベントの取り扱い」という案内の中に「たとえ上限に達していなくとも今後の販売は差し控えるように」という要請があったという。県からの要請に従って全チケットの販売を中止することを決めた。

 23日には政府が東京都を対象に実施される大規模イベントの人数制限の上限を5000人とする方針を発表。ただ、すでに販売を終了したチケットについては規制を求めないとしていた。

 すでに日本サッカー協会が天皇杯(1月1日)のチケット販売を中止し、ラグビー協会も26日から予定していた全国大学選手権決勝(1月11日)の一般販売を取りやめている。