【RIZIN】大みそかにスダリオがミノワマンと対戦「9月とは違う自分を見せたい」

2020年12月02日 14時25分

スダリオ剛㊧とミノワマン

 大みそかの格闘技イベント「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)の会見が行われ、大相撲・元十両貴ノ富士のスダリオ剛(23)がミノワマン(44)と対戦することが発表された。

 スダリオは9月の「RIZIN.24」でディラン・ジェイムス(29)を1RTKOで下し、総合格闘技(MMA)デビュー。プロ2戦目は百戦錬磨の超人を相手にすることになり「大みそかでは9月とは違う自分の戦いをファンの皆さまに見ていただけるように頑張るので、応援よろしくお願いします」と勝利を誓った。対するミノワマンはRIZIN初参戦で「お久しぶりです。ミノワマンです。令和のこの時代にRIZINに次元を合わせてきました。ミノワマンらしい試合をしたいと思います。スダリオ選手はパワフルで素晴らしい選手です。とても楽しみです。今回のテーマは〝バクドウ〟です。爆発的な感動をさせたいと思い、〝爆動〟でいきます」とした。

 また元K―1ファイターの平本連(22)がMMAデビューし、萩原京平(24)と対戦することも決定。「マウント取ってボコボコにする」と宣言した萩原に対し、平本は「お前がボコボコにされるだけだから。僕が絞め落としてやりますよ」と自信たっぷりに話した。

 またそのほかに「佐々木憂流迦vs瀧澤謙太」「浅倉カンナvsあい」「元谷友貴vs井上直樹」「浜崎朱加vs山本美優」が追加カードとして発表された。