【RIZIN】リオ五輪レスリング銀の太田忍が来場「負けるつもりない」大みそかに所英男とデビュー戦

2020年11月21日 18時54分

太田忍(左)と所英男

 格闘技イベント「RIZIN.25」(21日、大阪城ホール)で、本紙既報通り2016年リオ五輪レスリング男子グレコローマン59キロ級銀メダルの太田忍(26)がリングに登場。大みそかの「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)で総合格闘技デビューし、所英男(43)と対戦すると発表された。

 やや緊張の面持ちでリングに上がった太田は「レスリング界から来ました、太田忍です。大みそかのRIZINで所選手と対戦すると最初に聞いた時は驚きました。小さい時から戦いを見てきた選手ですし、僕自身本当に好きな選手なので戸惑いもありましたが、試合になると別なのでしっかり準備したいです。負けるつもりはないです。盛り上げる試合をして次につなげたいです」と力を込めた。

 対する所は「レスリングのメダリストである太田さんと対戦させていただけるのが光栄です。これから太田さんが格闘技を続ければRIZINと日本の格闘技を引っ張る選手なると思います。そんな太田さんのデビューの相手をさせていただけるのが光栄です。年末、元気の伝わる試合を太田さんとしたいと思います」と恐縮した。