【RIZIN】榊原CEOが再開あいさつ「ファンとともに新しい価値を創造していきたい」

2020年08月09日 14時29分

挨拶する榊原信行CEO

 格闘技イベント「RIZIN.22」(9日、神奈川・ぴあアリーナMM)の試合前に、榊原信行CEO(56)がリング上からあいさつを行った。

 2月の浜松大会以来、新型コロナウイルス感染拡大の影響で大会をストップしていたがこの日再開となり「観客の皆さんに会場に入ってもらって感動を共有することで、選手が100%以上のパフォーマンスを見せてくれるのがRIZINだったと思います。コロナがこんな形で大きな影響を及ぼすとは、昨年は思いもよりませんでした。でも、これが現実です。受け入れてどうアクションを起こすか。RIZINはファンとともに新しい価値を創造していきたいと思っています」。さらに目標の5000万円に到達したクラウドファンディングへの協力にも感謝して「この2日間で最高のリスタートを切って未来を創造していきたいと思います」と話し、拍手を浴びた。