【RIZIN】計量クリアの矢地祐介〝ジークンドー〟流でソウザ狩りへ

2020年08月08日 17時36分

矢地祐介

 格闘技イベント「RIZIN.22」(9日、神奈川・ぴあアリーナMM)の計量が行われ、全選手がパスした。

 メインで〝シン・柔術マジシャン〟ことホベルト・サトシ・ソウザ(30=ブラジル)と対戦する矢地祐介(30)は70・75キロでパス。ブルース・リーがつくり上げた武術「ジークンドー」の石井東吾氏(39)の指導で「トップレベルの身体操作、体の使い方を教わった」と得た進化を試合で証明する。